創文社オンデマンド叢書

現代倫理学の冒険 社会理論のネットワーキングへ

シリーズ:現代自由学芸叢書

¥ 4,400 (本体: ¥ 4,000 + 消費税: ¥ 400)
数量 在庫 在庫あり

商品説明

メンバーの自由・平等・福祉をバランスさせる〈まともな社会〉のあり方をどう構想するのか――ロールズに始まる現代正義論は、この問いをめぐって果敢な論争を繰り広げている。著者はまず、その闘技場(アリーナ)へと読者を案内する。ついで学問の社会復帰を進めようとしている応用倫理学の現場からのレポートが記され、結びの架空対話編では、現代倫理学が切り拓いた地平が軽妙な語り口で描かれる。〈関連分野への越境と同時代への応答〉を実践し、規範的な社会理論のネットワーキングを志す現代自由学芸の騎士が綴った、冒険物語。人物データベースを併戴。
本商品は「旧ISBN:9784423730737」を底本にしたオンデマンド版商品です。
初刷出版年月:1995年
叢書・シリーズ名:現代自由学芸叢書

著者・編集者

著者:川本隆史

カテゴリ