創文社オンデマンド叢書

唐宋の文学

シリーズ:中国学芸叢書

¥ 4,290 (本体: ¥ 3,900 + 消費税: ¥ 390)
数量 在庫 在庫あり

商品説明

中国文学のピークをなす唐宋の文学。その文学空間に飛翔した多彩な表現。定型的な見方から自由になって、真実・魔力・快楽という新たな視点から中国文学の魅力に迫る。著者は中唐から宋代への文学意識の転換を踏まえ、文学作品の枠にとらわれずに文学者の逸話など幅広い素材を、日本や西洋の作品をも視野に入れて、自在に語る。「空の空なるもの」に過ぎない文学が、いかに大切であるかを明らかにして、格好の文学案内となった。
本商品は「旧ISBN:9784423194171」を底本にしたオンデマンド版商品です。
初刷出版年月:2000/09/01
叢書・シリーズ名:中国学芸叢書 10

著者・編集者

著者:松本 肇

筑波大学文芸・言語学系教授

カテゴリ