創文社オンデマンド叢書

日本相続法史

シリーズ:法制史論集

¥ 9,350 (本体: ¥ 8500 + 消費税: ¥ 850)
数量 在庫 在庫あり

商品説明

身分・財産の両面にわたり重要な意味をもつ相続の本質は一貫して家業の相続であったと主張し、その各時代における様相を論じる。
本商品は「旧ISBN:9784423430187」を底本にしたオンデマンド版商品です。
初刷出版年月:1980年
叢書・シリーズ名:法制史論集 5

著者・編集者

著者:石井 良助

カテゴリ