創文社オンデマンド叢書

絵画の論理

¥ 6,380 (本体: ¥ 5,800 + 消費税: ¥ 580)
数量 在庫 在庫あり

商品説明

本商品は「旧ISBN:9784423100301」を底本にしたオンデマンド版商品です。
初刷出版年月:1968/01/15

美術の根源にある「視覚」にはどのような意味があるのかを徹底的に追究する。

序に代えて「哲学研究」の恩を思う
目次
第一章 絵画の空間構造
一 東西の絵画における空間構造の比較
二 東亜山水画の空間構造
第二章 形はなぜあるか
第三章 結合点目の寄り合う場所
第四章 聴覚の論理
第五章 暗はなぜ画かれたか
第六章 影響の論理
第七章 禅は美術に影響したか
第八章 フラ・アンジエリイコの事蹟が語るもの
第九章 自然の背後

著者・編集者

著者:植田 寿蔵

カテゴリ