創文社オンデマンド叢書

科学概論

科学の哲学

¥ 4,840 (本体: ¥ 4,400 + 消費税: ¥ 440)
数量 在庫 在庫あり

商品説明

本商品は「旧ISBN:9784423100080」を底本にしたオンデマンド版商品です。
初刷出版年月:1975年

日常生活で出会う平凡な事実や平易な実験から新しい科学理論が誕生するドラマを描き、現代科学の人間的な意味を問いかける。

【目次より】

序章 科学概論の意味
§1 個別科学と科学一般
§2 文明としての科学
§3 近代科学の特性
第一章 近代科学の成立
§4 数学的自然科学の理念
§5 近代科学と哲学
§6 方法と実践知
§7 天才の世紀
§8 近代科学の革新性とキリスト教
第二章 力学的自然観
§9 質点の力学と因果律
§10 万有引力
§11 時間と空間
§12 認識論的基礎
第三章 現代科学の系譜
§13 力学的自然観の動揺
§14 エントロピーの増大
§15 光速度
§16 光の粒子説と波動説
§17 電磁場
第四章 集合論と無限思想
§18 一九世紀科学の批判主義
§19 無限数学
§20 無限集合
§21 連続
§22 数学の基礎
第五章 相対論と自然認識
§23 ローレンツ収縮
§24 特殊相対論
§25 一般相対論と科学的宇宙論
§26 相対論的自然像
第六章 量子論と物理的実在
§27 量子論の歴史的背景
§28 原子の構造
§29 不確定性と二元論
§30 決定論と非決定論
第七章 自然哲学
§31 自然哲学の現状
§32 自然哲学の可能性と必然性
§33 存在する科学と生成する科学
§34 自然科学と実在
第八章 科学革命と現代
§35 科学文明
§36 科学と人間生活
§37 人間と宇宙
参考文献
人名索引
事項索引

著者・編集者

著者:永井 博

カテゴリ