創文社オンデマンド叢書

宋詞研究 唐五代北宋篇

シリーズ:東洋学叢書

¥ 8,250 (本体: ¥ 7,500 + 消費税: ¥ 750)
数量 在庫 在庫あり

商品説明

本商品は「旧ISBN:9784423192122」を底本にしたオンデマンド版商品です。
初刷出版年月:1971年
叢書・シリーズ名:東洋学叢書

唐代に起り宋代に盛行した詞は、未開拓な研究分野であるが、本書は詞の様式的発展過程を解明し、その特色を総合的に論じた力作。恩賜賞・日本学士院賞受賞。

【目次より】
荒自序
緒言
序説
第一章 「詞」の語義と韻文様式としての「詞」
第二章 詩と詞
上篇 唐五代詞論
第一章 詞源流考
第二章 温飛卿詞論
第三章 五代詞論
下篇 北宋詞論
第一章 綜論
第二章 張子野詞論
第三章 柳耆卿詞論
第四章 蘇東坡詞論
第五章 周美成詞論
附論一 望江南菩薩蛮小考
附論二 漁父詞考
附論三 霓裳羽衣曲考

著者・編集者

著者:村上 哲見

東北大学名誉教授

書籍サイズ(縦X横)

mm X mm

カテゴリ