創文社オンデマンド叢書

神学大全 33・34(第3部 31-37問題(キリストの生誕))

シリーズ:神学大全

¥ 6,050 (本体: ¥ 5500 + 消費税: ¥ 550)
数量 在庫 在庫あり

商品説明

キリスト教に関わる事柄を初学者のために論述した、西洋中世思想を代表する必読文献。本巻はキリストの生誕を扱う。ここでトマスの頭を占めているのは、歴史的イエス伝ではなく、受肉の教義、すなわち人となり給うた神という信仰の神秘である。幼な子イエスに関して提起された様々の問題を、諸々の教会会議や教父たちの教えにもとづいて正しく解決しようとする努力を通じ、人となり給うた神という信仰の神秘を可能なかぎり神学の言語で語ろうと試みる。
本商品は「旧ISBN:9784423393338」を底本にしたオンデマンド版商品です。
初刷出版年月:2008/07/01
叢書・シリーズ名:神学大全 33・34

著者・編集者

著者:トマス・アクィナス

翻訳:稲垣 良典

長崎純心大学人文学部教授

カテゴリ