創文社オンデマンド叢書

神学大全 24(第2-2部 183-189問題)

シリーズ:神学大全

¥ 6,380 (本体: ¥ 5,800 + 消費税: ¥ 580)
数量 在庫 在庫あり

商品説明

本商品は「旧ISBN:9784423393246」を底本にしたオンデマンド版商品です。
初刷出版年月:1996年
叢書・シリーズ名:神学大全 24

13世紀、聖書解釈や神学者の注解を体系的に集大成した全45巻からなる中世キリスト教神学の金字塔。第II-2部 第183問題~第189問題を収録。


【目次より】
まえがき
第一八三問題 人間の職分及び身分一般について
第一項 身分はその本質に自由または隷属の条件を含むか ~ 第四項 身分の区別は初歩者、進歩者、完全者に従って認められるか
第一八四問題 完全性の身分について
第一項 キリスト教的生活の完全性は特に愛に従って認められるべきか ~ 第八項 主任司祭と助祭長は修道者に優る完全性を有するか
第一八五問題 司教の身分の所属事項について
第一項 司教職を志望することは許されるか ~ 第八項 司教に登用の修道者は修道規律の遵守義務を負うか
第一八六問題 修道者の身分の主要構成事項について
第一項 修道者の身分は完全性の身分を含意するか ~ 第十項 罪の種類が同一の場合、修道者は世俗者よりも重罪を犯すか
第一八七問題 修道者の専属事項について
第一項 修道者は、教授、説教、その他これに類する役務の遂行が許されるか ~ 第六項 修道者は他の人々よりも粗衣を着用することが許されるか
第一八八問題 修道会の多様性について
第一項 修道会は単一であるか ~ 第八項 共住生活者の修道会は独住生活者の修道会よりも完全であるか
第一八九問題 修道会入会について
第一項 掟の錬成者以外は修道会に入会すべきでないか ~ 第十項 多数者との相談及び先行の長期間の熟慮を欠く修道会入会は、称賛すべきであるか
訳者注
解説

著者・編集者

著者:トマス・アクィナス

翻訳:竹島 幸一

翻訳:田中 峰雄

書籍サイズ(縦X横)

mm X mm

カテゴリ