創文社オンデマンド叢書

マイスター・エックハルト

¥ 9,680 (本体: ¥ 8,800 + 消費税: ¥ 880)
数量 在庫 在庫あり

商品説明

本書が描くのは、最新の研究成果をもとに書き下ろされた新しいマイスター・エックハルト像である。ここ十余年のあいだにエックハルト研究は劇的に変化した。それは全集がほぼ完結したことを受けて、文献学的に信頼できるテクストの精読と、社会史的な観点からのドイツ神秘思想の定位が可能となったからである。神秘家の思想形成に大きな役割を担ったエルフルト時代についての本書での考察は、修道院長であり思索家であった初期の活動を余すところなく明らかにし、また最も活動的であったシュトラースブルク時代の教会史的考察は、彼を晩年襲った異端疑惑の真相を解明した。さらにパリ大学でのアリストテレスを巡る論争や、ケルン高等神学院でのアルベルトゥス主義が神秘思想と綾なすスリリングなコラボレーションは、中世思想の醍醐味を感じさせる。
本商品は「旧ISBN:9784423171486」を底本にしたオンデマンド版商品です。
初刷出版年月:2011/02/01

著者・編集者

著者:香田 芳樹

書籍サイズ(縦X横)

mm X mm

カテゴリ