創文社オンデマンド叢書

神学大全 14(第2-1部 106-114問題)

14 法(新法)、恩寵 (第2―1部)106-114問

シリーズ:神学大全

¥ 6,270 (本体: ¥ 5,700 + 消費税: ¥ 570)
数量 在庫 在庫あり

商品説明

本商品は「旧ISBN:9784423393147」を底本にしたオンデマンド版商品です。
初刷出版年月:1989年
叢書・シリーズ名:神学大全 14

13世紀になった、聖書解釈や神学者の注解を体系的に集大成した全45巻からなる中世キリスト教神学の金字塔。第IIー1部第106問題~第114問題を収録。
主題は、法(新法)、恩寵。

【目次より】
まえがき
目次
第百六問題 新法と呼ばれる福音の法 それ自体におげる考察
第百七問題 新法と旧法の比較について
第百八間題 新法の内容について
第百九問題 恩寵の必要性について
第百十問題 神の恩寵について その本質に関して
第百十一問題 恩寵の区分について
第百十二問題 恩寵の原因について
第百十三問題 恩寵の結果について 第一に罪人の成義について
第百十四問題 功徳について
訳者注
解説 トマスの「恩寵」概念

著者・編集者

著者:トマス・アクィナス

翻訳:稲垣 良典

長崎純心大学人文学部教授

書籍サイズ(縦X横)

mm X mm

カテゴリ